Ustream を見なくなった理由

久しぶりのエントリーなのに愚痴っぽくなっちゃいますが・・・。 最近、とみに Ustream を見なくなりました。 Twitter のタイムラインにはリンクが流れてきますし、楽しそうにやり取りしてるのも見えて仲間入りしたいんですが、なかなかそのリンクをクリック出来ないってのが現状です。 Mac の前に座っていればまだいいんですが、モバイル機器ではその傾向が顕著です。 実際、iPhoneiPad 等の iOSバイスだと視聴がスムーズにいきません。 映像が途切れて音声だけになったり、配信そのものがストップしたり。 一番の問題はタイムラグがあると言う事、PC/Mac で見ているのと比べて iOSバイスだと 20秒以上遅れて流れているんです。 Ustream は視聴者とのリアルタイムなやり取りが醍醐味だと思うんですが、コメントを書いたときには話題が変わってた、では面白さも半減です。(これ結構、痛い) じゃ、Androidバイスではどうかというと、ほぼリアルタイムで流れていて映像の途切れも少なく良好なのですが、こちらからのコメントはチャットに書き込まれて、ソーシャルに流せないという欠点があります。 いや、いいんですよ、完璧なサービスなんて無いと思ってますから。 問題なのはこれはかなり前からの問題だと言う事です。 つまり改善する気がないのか不可能なのか、ずっとこの状態だという事なんですよね。 パソコンの前にいないとちゃんと視聴&参加できないのでは魅力半減です。 配信側の機材やコンテンツがいかに素晴らしくても受信側に足枷があったのでは良くないと考えます。 Ustream には是非、モバイル環境での視聴環境の改善をお願いしたいな。 ちなみにどうしても見たい番組は、Android で視聴して、iPhone からコメントを書いてます。 てへ ( ╹◡╹)