我が家の通信事情(夫婦編)

いよいよ本丸です。

前回までで、格安SIM 黎明期(ってそんな昔じゃないけど)ってこともあり大手キャリアを経由したりごたごたしましたが、子供たちの通信環境はそこそこお安いレベルに設定できました。

では本命の私たち夫婦の通信料見直しに手を付けます。

当時は au iPhone 2台でしたが、これを格安SIM に変更です。

仕事や親族、自治会(田舎特有かな?)などでの連絡もありますので全部 LINE でって訳にもいかず、どうしても話し放題プランを入れなければなりません。

そうなると通信会社は限られてきます。

結局は、長い間 au を使ってた事もあり通信状態を把握しやすい UQ mobile に決まりました。

UQ mobile は au の通信施設を使っているのでサービスエリアが同一なんですよね。

契約したのは「おしゃべりプラン」(現在では申込みできない)は初年 1,980円、2年目 2,980円、2年縛りありなので平均して月当たり 2,480円で計算します。

さらに 2回線目から家族割引で -500円になるので妻の契約は 1,980円になります。

2,480 + 1,980 = 4,460円

税込で 4,906円 になりました。

(今後、スマホプランなどに切り替えていけば料金が変わりますが、現状はこれ。)

 

どれだけ変わったか

当初、iPhone 2台で 14,000円ほどかかっていたものが、iPhone 4台で 8,215円(税込)まで圧縮できました。

(親2人 4,906円 + 子供2人 3,309円 = 合計 8,215円)

何も考えずに契約数を増やしていたら通信量が 30,000円近くまで膨れ上がっていたと考えると手間をかけた以上の効果だと大満足でした。

 

もちろんもっと詰めていけばいじるところはたくさん残っているのですが、労力に見合わないんですよ。ここからは時代に合わせて少しずつ変えていけばいいかなと思っています。

 

端末調達は工夫が必要

と、月額料金は安くなる訳ですが端末調達にはかなり工夫が必要です。

 各自が最新機種が欲しい、新品がいいと言っていては全く節約になりません。

かわいそうですが子供たちは親のお古を使うなどで我慢をしてもらってます。

そこまで不満には思っていない様ですが・・・。

 

新たな依頼

実際のところ携帯電話の契約は見直せましたが、家の光回線は手付かずのままです。

家の電話が必要なのと、自宅Wi-Fi があることによってスマホの通信量を抑えられているところがありますから光回線はしばらく現状維持になるでしょう。

後、仕事で必要な為 WiMAX も契約していますがお金の出どころが違うのでカウントしていません。

 

とここで私の両親から通信費削減の依頼が。