HyperMac キタ!

つい先日、MacBook Air の為に注文していた HyperMac が到着しました。 P1000097.JPG HyperMac とは大容量の予備バッテリーなんですが、このタイプの特徴は MagSafe コネクタタイプのケーブルが付属していることです。 つまり、予備バッテリーから電源アダプターなどを経由せずに直接 MacBook に電源供給が出来るわけです。 HyperMac には MacBook 用の給電の他に USB も一口持っていて USB 充電機器も同時に給電できます。 P1000100.JPG 実際、この記事も屋外で HyperMac に繋いだ MacBook Air で書いていて、 DoCoMo のモバイルルータ BF-01B にも充電しています。 私が買ったのは 60Wh と一番小さいタイプですが、MacBook Air 13' の内蔵バッテリー容量が 50Wh ですので十分だという判断でした。 これで MacBook Air 自体が想像していたよりバッテリーの持ちがいいという事もあり、モバイルでの最強環境が構築できたのではと思います。 ただ、この MugSafe コネクタは apple が権利を保有しており、ライセンスも行っていないため、この HyperMac という商品はかなりグレーゾーンだったらしく apple からの指摘を受けて、この 10月を最後に MugSafe コネクタのバンドル販売を取りやめてしまいました。 P1000099.JPG 最近の MacBook シリーズはバッテリー交換が気楽にできるモデルが無くなってしまっているので、こういう外部予備バッテリーが必要な場面も出てくると思われ、apple も出来ればもっと寛容な態度を見せてもらいたいところです。 もっと言うなら、apple 純正の予備バッテリー出してもらえないかなぁ・・・なんて。