いろいろ変えてく MacBook Air

オーダーしてた MacBook Air が届きました。

早速、開封して「愛でる」「撫でる」「匂う」と新製品を満喫。(変態か!)

その後、NewMac を購入時の儀式を三つほど執り行いました。

その1: HardWareTest をかける。

D key を押しながら起動する事で、入れるモードです。詳細テストだと時間がかかり過ぎるので、簡易テストです。

その2:バッテリーを使い切る。

コレは車の慣らし運転みたいな物かな。

その3:システムリカバリ

言語環境など不必要な物が入ってたりするので、自分色にするために必須です(笑)

さて、このモデルから USBメモリでのリカバリーに変わってしまってるので、かなり身構えてましたが普通に C key で USBメモリから起動できてあっけないほど今まで通りでした。

ここでチョット気になる所が。

以前までだとインストール項目のカスタマイズで QuickTime7 が選択できたはずなんですが、今回は見当たりません。

まだ使用時間が短いので、ちゃんと探せてませんが、インストールされていないようです。

こ、コレは Flash と同じ扱いなのか!