次のステージに進んだ iMac

Apple から続々と新製品が発表されましたが。 皆さん、いかがお過ごしですか。 私が注目していた、iMac もデザインを含むモデルチェンジを果たしました。 overview_hero1_20091020.jpg 他の方々が詳細にレポートされていると思いますので、ここでは個人的感想を中心に書きたいと思います。 まず何より驚いたのは液晶のサイズ。 27 インチなんて思いもよりませんでした。 しかも解像度が、2560 x 1440 という超解像!! これは以前あった 30 インチの HDシネマディスプレイに迫るものです。 (2,560 x 1,600) 41EBC82NKEL._SL500_AA280_.jpg フル HD でも広すぎると思っていたのに・・・。 そして、ついに待ち望んでいたクアッドコアが採用になりましたね。 以前「Core2Quad でもいい」とか言ってましたが、めでたく最新の Corei5 そして Corei7BTO)の採用とあいなりました。 Corei5 はクアッドコアなのでもちろん期待大ですが、Corei7 は更にハイパースレッティング対応で、同時に 8スレッドを流す事が出来るようです。(詳しくは知らないんですけどね~) CPU の使用率のグラフが 8本出ると思われます。 今まで iMac には、モバイル用の CPU が主に積まれてきてたと思うんですが、今回は思いっきりデスクトップ用の CPU が採用になってます。 調べた所、Corei5-750 と Corei7-860 と言うチップだと思うんですが(あくまで予想)どちらも TDP 95W という、かなりお熱いチップのようです。 27 インチのみクアッドコアが選べるのも冷却がかなり大変なのかなと感じてしまいます。 まぁ、Corei7 には TDP 130W なんていう、あっちあちの CPU もあるみたいですけどね(苦笑 そして、個人的に一番気になる事があるんですよ。 それは、27インチモデルのみについている機能。 仕様表の下の方にさりげなく書かれているんですが・・・。 「外部DisplayPortソースの入力に対応。」の一文。 これって iMac を外部モニタとして使えるってことですか?マジですか? 説明を読んでいくと MacBook などのモニタとして使うってのが主目的のようですが。最近出回りはじめてる MiniDisplayPort から HDMI 変換アダプターとか使えば、PS3 や HDDレコーダなんかを繋ぐ事が出来るのでは・・・。 まあ、この辺は実際に試さないとなんとも言えませんけどね。 その他にも、特徴を上げると。 ・SDカードスロット採用 ・ビデオチップATI 社製の物に ・メモリースロットが 4スロットになって割安で 8GB までメモリ増設可能(2GB x 4枚) ・マウスが新しくなった ・標準付属のキーボードがワイヤレスに などなど、話題に事欠かない素敵なモデルチェンジですね。 サイズ的にもても前の 24インチと高さがほとんど変わっていないので、なんとか設置出来るかな。横幅が広くなってるのは仕方が無いのかな。 なんて購入前提で思いを巡らせている状態です。 クアッドコアモデルだけ 11月出荷なんで、待ち遠しいよ~~~~!!