MacBook Air 雑感

前回の更新から、ゆうに 2週間も経ってしまいました。

別にネタが無かったわけではありませんよ。

いや、それどころかネタ満載の日々でしたが、公私ともに忙しく体調を崩したりして更新が滞ってました。

よーし、今日からバリバリ更新するぞ。なんて事は無く今まで通りマイペースで行きたいと思いますよ~。

さて今日は、僕の新しい Mac についてお話ししたいと思います。

以前、ASUS EeePC 900 が欲望を抑えるのに丁度いいって書きましたが、抑えきれませんでした。

overview_hero1_20090608.png

UFO みたいですが、そうです MacBook Air なんです。

ワンボタンの声をお聞きいただいた方はご存知だと思いますが、

2.13GHz SSD のモデルを、AppleStore の整備済み品として購入しました。

(おかげで変なキャラ付けされちゃいましたが・・・。)

一度は使ってみたかったこのマシンですが、実際使ってみていろいろ分かってきました。そうだなぁ~悪いところから書きましょうか。(すでに語り尽くされてるとは思いますが)

1. USB 端子が一つしか無い、しかも刺しにくい。

  これが最大の難点かもしれません。家でサブマシンとして使うにしても

  USB端子が決定的に足りません。

  さらに下に向かってラウンドした形状なので、本体を浮かして

  覗き込むようにしないと刺せない。これはいただけません。

2. 熱くなる、かなり。

  もともとそんなヘビーな事をさせるマシンでは無いのかもしれませんが

  複数の処理を平行でやらせてるとアッチッチになります。

  筐体内部に余裕が無い為か外装がアッチッチです。

  膝の上において使って、ビックリしてしまいました。

では、良い点

1. 軽い!薄い!

  Air の本文ですね、本当に軽いです。ヒョイって持てますね。

  カバンに入れるのもストレス無くするっと入ります。快感です。

2. 速い!

  まぁこれは、SSD による所が大きいかもしれません。

  電源オンから 30秒ぐらいで立ち上がります。

  シャットダウンに至っては 3秒ほどです。

  あと SSD の利点として、フタをパタンと閉めたらすぐに

  持ち上げられるってのがありますね。HDD の停止をまたなくてもいい。

  これもいいです。

3. デザインがいい!

  これが最高です。薄くてソリッドな感じがたまらんです。

  このデザインにグラッと来る人も多いのでは?

こうやって書き出してみると、モバイルの少ない私には少し外した買い物だったかも知れません。主に家でサブマシンとして使う為に買ったわけですし。

ひょっとすると、MacBook Pro 13' に SSD を内蔵させた方が自分的にはストライクだったかもと思いはじめています。妻の MBP と交換してもらおうかな・・・、

SSD の値段を調べてみよっかな。

こうやってバカな買い物は続くのでした・・・・・・・・。