音楽、ミュージック、サウンド

いつも聞かせてもらっている「Apple news radio ワンボタンの声」の特別版として配信された「マツオラジオ」を聴いて非常に懐かしい記憶がよみがえってきました。 中学校時代、ベーマガマイコンベーシックマガジン)の最後の方のページにゲームミュージックの楽譜が掲載されていた時期がありました。 その頃、所有していた PC-8801mk2SR で名前も忘れた音楽ソフトを使ってそれを打ち込んで遊んでいました。 PC-8801mk2SR には FM音源3音+PSG3音と豪華な音源(当時としてはですが)が乗っていましたので、それなりの音を鳴らすことが出来たんですよ。 しかし如何せん、音楽の知識が全く無い(センスも)もので自分で作曲したくとも五里霧中。何から初めていいのかさっぱり分からず、フェードアウトして行きました。 それから数年、次に手に入れた X68000 でも MIDI 音源まで購入したのにフェードアウト。 今使っている Mac に至っては、GarageBand という使いやすい音楽ソフトがあるのにループをいじるだけで精一杯。 きちんと音楽を生活の中に取り入れておられるマツオさんのお話を聞くにつれ自分の中にメラメラ燃えるものがあるのを感じました。 あっ対抗心じゃ無いですよ、影響を受けたってやつです。 でも音楽の勉強って何から始めたらいいのか分からないんですよねぇ(急に緩くなる私)とりあえず GarageBandTim先生にギターを教わろうとしている私がいました。