Macessity Slimkey V2 Stand with USB2.0

予告通り今回は現在使用中のパソコンスタンド、

「Macessity Slimkey V2 Stand with USB2.0について書きます。

SLIMV2-2.jpg

http://www.macessitywebstore.com/

最近、Mac Fan などで広告を見て「これは便利なんじゃないか?」と

気になっていたのがこのパソコンスタンドでした。

実際、iMac は USB コネクタが全て後ろについていますので、ハブを使って

前面又は側面にコネクタを引っ張ってきて使っていました。

iMac はデザインがスッキリしてるだけに、この煩雑な感じが気になって

仕方がなかったんです。

このスタンド、点数を付けるとしたら、ほぼ 100スッキリですね。

(なんの単位?)

一番、気に入ったのは素材、ちょっと質感は違いますが iMac

お揃いのアルミニウムです。

横に出ている USB ハブはセルフパワーで電源供給の不安も無いし

(ACアダプタは必要ですが)

スッとキーボードをしまえるのはポイント高いです。

写真では分かりませんが、裏面のセンターあたりに柱?と言うか、

足?があってそれ以上、キーボードが奥に入らないようになっています。

そのおかげで天面のたわみも防止されています。

説明が下手すぎて嫌になってしまいますが・・・。

難点としては Mac 周辺機器のお約束で値段が高い、

USBハブとスタンドで8,980円って!

あと、将来的に iMac 24インチモデルを買ったときにモニタ位置が

高くなるって事ぐらいですかね。

(買う気か?)

次回かもしれない予告

 なぜか今頃、うどんがマイブーム。